スタバでMacbookを広げにくい世の中

になったと思いませんか?
今日はそんな世の中に物申したいと思い更新しました。

今日は僕が6年間も在学してる愛する神戸大学創立記念日です。
創立して69年だそうです。来年は70周年か。なんか盛大にやるんですかね。その時までには絶対卒業しておきたい。

創立記念日は毎年学校はお休みで、普段遠隔で仕事をもらって授業の合間にそれをこなして生きていってる僕からしたらすごくチャンスな日なんです。溜まったタスクをまとめて消化できるChance Day

(このブログで近況報告をしてなかったのでここで簡単に。留年で貯金を失い、生きていくために期間限定でフリーランスとして生きていくことを決め、案件を獲得しに奔走し、それを納品するという日々です。ろくに経験もない仕事を任せてもらい、後から死ぬ気でスキルをつけるという"案件ドリブン"で頑張ってます。無理がある。。。。)

ということで朝から元町のスタバに来ております。
神戸にお住いの方はぜひ一度来て欲しいのですが、あでも混むの嫌なので、そんな押しかけてほしくはないのですが、中華街の南にあるここのスタバが僕大好きで。とても広くて開放的ですごく居心地がいいです。

かの有名な日本を代表するDJのTofubeatsや今後有名になるであろう僕のデザイナーの友達のWatarubeatsくんもよく訪れます。さっきは神戸大ファッションサークルの代表をしてるShunsukebeatsも来てました。

そんなホームグラウンドでわたくしShigebeatsは創立記念ビーツに朝カーツをしてるのですが、

(このbeatsのくだり、面白いと思ってやってるわけではないです。beatsってたくさん打ってたら予測変換で出るようになっただけです。読みながら面白くないというリプを飛ばそうとしてるそこの君、踏み止まるんだ。)

Macbookをスタバで開くのに少し勇気がいる世の中になったな〜って思いません?

今や意識が高い代名詞になってますよね。モノ × 場所の組み合わせで一番意識高そうに見えるのコンビかもしれない。ひと昔前は哲学書×木陰だったのに。

まずMacbookってなんでそんなに意識高く見えるんですかね。Twitterで「Macbook一台で自由に旅する」みたいなこと言い出す輩のせいですよね。Macbookを移動手段みたいに言う感じ嫌いです。乗り物ちゃうねん。

ここから今の社会を斬るみたいな流れにしたかったんですが、いかんせん久しぶりのブログで文章の書き方を忘れてしまったようです。リハビリ的に書いてみただけです。リハビーツです。

何も言わないでください。

さようなら。